プラスナノhqクリーム 効果

プラスナノhqクリームの効果てきな使いかたがあった!

プラスナノHQの効果UPする使い方

プラスナノHQクリームって1本に5グラムしか入ってません。
なので、最初にみた時にはチューブが小さくて驚くんですよね。

 

でも、これでけっこうもつんです。

 

何故かと言うと、プラスナノHQクリームの使い方は、いわゆる美白系クリームとは全然違うからです。

 

通常は顔全体にチェリー大のクリームやジェルを使って・・というコスメが多いですが、プラスナノは狙ったポイントへの点付けが基本的な使い方です。

 

気になるシミの部分に米粒程のHQクリームを点で盛り付けていく感じですね。においは特に感じません。

 

もちろんシミの数や大きさにもよるのですが、シミ部分のみに使うので普通はこれで1ヶ月はもちます。

 

 

そして、さらに効果的な使い方っていうのがあって、クリームをのせた上からラップを貼り付けてシップ状態にする方法があります。

 

ラップだとすぐに剥がれてしまう場合は、絆創膏や似たようなフィルム状の保護フィルムというものが薬局やドラッグストアにあるので、いろいろ試してみると良いでしょう。

 

ただ、テープ系の場合はのりで肌荒れがし易い方もいるでしょうから、注意してくださいね。

 

 

プラスナノHQクリームの効果の出方は人によっても多少違うみたいですが、ハイドロキノンによってすこし赤みがでたり、乾燥してカサつくような感じになります。

 

そして薄く皮膚が剥がれたりします。

 

これを繰返すうちに少しづつ薄くなっていく方が多いように思います。

 

注意しないとイケない事は、皮膚の炎症が酷く痒みが強い場合は使用を中止したほうが良いということです。

 

パッチテストをしても顔とは反応が違う場合がありますのできをつけてください。

 

ただ、効果がでている場合でも赤みがでることはよくあるようですので、その辺の見極めが難しいところですね。

 

 

あと、ハイドロキノンは紫外線が厳禁な成分なので、昼間でかける場合は絶対日焼け止めを併用してください!

 

これ知らないと酷い目にあうと思います。

 

心配な場合は、夜だけプラスナノHQをつけるようにすると良いでしょう。

 

私の知る限り、同じように昼間は不安なので夜だけに限定して使っているという方が断然多いように思います。

 

 

期間限定!プラスナノHQのセットが60%off!
>>>【プラスキレイ】


関連ページ

妊娠中や授乳中使って大丈夫?
プラスキレイのプラスナノHQクリームは以前薬として病院の処方箋がなければ購入できない成分がはいっています。妊娠中や授乳中にプラスナノHQクリームを使っても大丈夫なのでしょうか?
プラスナノHQで赤みが・・これって副作用?
プラスナノHQを塗ったら赤みが出たという声は多いです。これは副作用なのでしょうか?プラスナノHQで赤みがでる原因と対処のヒント